法人トップ > 筑波メディカルセンター病院 > 診療・入院・治療の流れ > 診療科目 > 呼吸器内科

ここから本文です

診療科の紹介

呼吸器内科

医師紹介

  役職等 専門分野 卒年 資格
石川 博一 在宅ケア事業 事業長
法人診療部門長
副院長
呼吸器一般 1988年 日本内科学会総合内科専門医・指導医
日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医
日本呼吸器内視鏡学会専門医・指導医
日本アレルギー学会アレルギー専門医・指導医
日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医・指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本結核病学会結核・抗酸菌症指導医
ICD制度協議会
 インフェクションコントロールドクター
日本化学療法学会抗菌化学療法指導医
栗島 浩一 専門部長 呼吸器一般
肺癌
1992年 日本内科学会総合内科専門医・指導医
日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医
日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医・指導医
日本老年医学会老年科専門医・指導医
日本アレルギー学会アレルギー専門医
日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医・指導医
日本結核病学会結核・抗酸菌症指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
肺がんCT検診認定医師
日本旅行医学会認定医
日本化学療法学会抗菌化学療法認定医
日本人間ドック学会人間ドック認定医
日本総合健診医学会人間ドック健診専門医
日本人間ドック学会
 人間ドック健診情報管理指導士
日本医師会認定健康スポーツ医
飯島 弘晃 専門部長
診療科長
呼吸器一般 1991年 日本内科学会総合内科専門医・指導医
日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医
日本アレルギー学会アレルギー専門医・指導医
日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医
小原 一記 医長 呼吸器一般 2003年 日本呼吸器学会呼吸器専門医
望月 芙美     2012年 日本呼吸器学会呼吸器専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
 
嶋田 貴文     2014年

日本呼吸器学会呼吸器専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医

日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医

砂辺 浩弥     2017年  
岡田 悠太     2019年  
合計 8名

 

呼吸器内科の取り組み

当科は、肺炎、気管支喘息、慢性肺疾患急性増悪等の急性呼吸器疾患と肺癌の診断・治療を中心として、診療にあたっています。

急性期呼吸器疾患は、急速に呼吸不全に至る症例が多く、早期の診断・治療が大切となります。
そのため、できる限り早急な対応ができるように努めております。状態が安定されました場合、ご紹介いただいた診療所や病院の先生方に、その後のご加療をお願いいたしています。

肺癌に関しましては、肺癌ドックによりまず早期発見とともに、各部署の協力のもとに迅速な確定診断を行っています。治療としては、手術不可能な症例に対し、放射線と抗がん剤の同時併用による集学的治療や新規抗がん剤による治療を積極的に押し進めています。

これらのことを中心に、今後も早期の診断・治療を目指して、診療を実践したいと思います。

 

患者さんへ一言

喫煙は、多くの呼吸器疾患の原因となります。
周囲の人々への影響もありますので、禁煙に心がけましょう。

診療統計(2021年)

入院統計

 
  2021年 2020年
入院総数(人) 1,131 1,054
男性(人)(割合%) 833(73.7) 810(76.9)
平均年齢(歳) 71.1 70.7
疾患別    
肺癌 602(53.2) 546(51.8)
肺炎 119(10.5) 179(17.0)
COVID-19肺炎 35(3.1) 14(1.3)
間質性肺炎 81(7.2) 55(5.2)
気管支喘息 14(1.2) 27(2.6)
気胸 42(3.7) 32(3.0)
COPD 53(4.7) 56(5.3)
非結核性抗酸菌症 10(0.9) 5(0.5)
膿胸 9(0.8) 0(0.0)
※( )は%、入院日および入院時の主病名を基準に集計    

侵襲的処置件数

 
  2021年 2020年
人工呼吸器(気管挿管) 22 21
非侵襲的陽圧換気療法(NPPV) 43 25
ネーザルハイフロー 69 32
胸腔ドレナージ術(気胸ならびに胸水) 71 50
大量喀血に対する気管支動脈塞栓術 1 2
体外式膜型人工肺(ECMO) 5 3