法人トップ > 筑波メディカルセンター病院 > お知らせ > ワクワク体験!第2回つくばメディカル塾開催!

ここから本文です

筑波メディカルセンター病院からのお知らせ

ワクワク体験!第2回つくばメディカル塾開催!

病院

7月24日(月)「第2回つくばメディカル塾」(BiVi2階 交流サロン)を開催!今回は“検査になくてはならない医療機器-超音波でからだの中を見てみると-”と題し当院の臨床検査技師5名が実演を交えながら直接指導を行いました。
臨床検査技師のさまざまな仕事と役割を紹介した後、超音波検査(エコー)の仕組みを学びました。今回も第1回目同様に多くの中高生が参加し、実際の超音波検査機器を使用し、頸動脈と腹部のエコー検査を体験!最初は緊張した面持ちでスタートしていましたが、次第にリラックスしながらプローブの扱いもお手のもの!?で、モニターに画像を写し出せていました。
また超音波機器でブラックボックスの中身を当ててみるクイズも実施!プローブの当てる角度により難しさもありましたが、中身が分かったとたんに笑いに包まれました。
参加者の声はこちらをご覧ください。

◇第2回つくばメディカル塾の様子をこちらからもご覧いただけます。

医療従事者が実際に指導し、本物の機材や教材を使用しての体験型セミナーに、ぜひご参加ください。次回の開催案内はこちらをご覧ください。

「つくばメディカル塾」は、医療現場で働く様々な職種の体験を通して、病院で行われている医療や介護の実際を知ってもらい、それを担う人材の役割を理解するための体験型セミナーです。

ページの先頭へ