法人トップ > 筑波メディカルセンター病院 > お知らせ > モルヒネを使っても中毒にはなりませんか?(10月28日開催)

ここから本文です

筑波メディカルセンター病院からのお知らせ

モルヒネを使っても中毒にはなりませんか?(10月28日開催)

病院

【特別企画】第181回市民健康講座「モルヒネを使っても中毒にはなりませんか?~医療用麻薬と薬物依存の正しい理解とは~」を開催いたします。
多くの皆さまのお越しをお待ちしております。(申込不要、入場無料)

日時 10月28日(土) 開演14:00(開場13:00)
先着150名、入場無料、申込不要
項目 イーアスホール(イーアスつくば2階)
演題 緩和ケアでのモルヒネの役割
筑波メディカルセンター病院 診療科長(緩和医療科) 久永 貴之
演題 医療用麻薬と薬物依存の正しい理解:がんの痛みにモルヒネを使っても中毒にならない
星薬科大学 名誉教授(薬学博士) 鈴木 勉 先生
共催 公益財団法人筑波メディカルセンター
特定非営利活動法人FSUNヘルスプロモーションセンター
後援 茨城県・つくば市・茨城新聞社・つくばOAKライオンズクラブ
つくば学園ロータリークラブ
協力 学生団体C4

開催案内はこちらをご覧ください。 PDFファイル

ページの先頭へ