法人トップ > 筑波メディカルセンター病院 > お知らせ > 体感!リハビリテーションの世界 第4回つくばメディカル塾!

ここから本文です

筑波メディカルセンター病院からのお知らせ

体感!リハビリテーションの世界 第4回つくばメディカル塾!

病院

10月26日(木)「第4回つくばメディカル塾」(つくばイノベーションプラザ 大会議室)を開催!今回は「ケガや病気で失った機能を取り戻せる!-リハビリテーションの世界-」をテーマに、リハビリテーション療法科のスタッフ6名が実演を交えながら直接指導を行いました。
ケガや病気で失った機能を最大限活かせるようにアプローチしていくため、その役割に応じて「理学療法士、作業療法士、言語聴覚士」がいることを紹介しました。その中でも今回は「理学療法士」にクローズアップ!!車いす、義肢装具、補助具などを使用した体験を行いました。
車いすの前輪を上げて段差を上がる“キャスター上げ”にトライした後、車いすを上手に操作し障害物をよけながら会場を一周しました。義肢装具、補助具の体験では、歩行のバランスを取るのが難しく階段の昇降に悪戦苦闘した場面もありましたが、杖の使い方や支え方の指導を受け、無事に階段を降りたあとは“ホッと”一息。どのブースも真剣な中にも笑顔あふれる体験コーナーとなりました。
車いすや義肢装具に関心がある方は、11月11日(土)に開催される『TSUKUBA福祉機器展2017』(つくばカピオ)をクリック!
今回特殊車いすをご提供いただいた(株)幸和義肢研究所(つくば市大白硲)主催です。

◇第4回つくばメディカル塾の様子をこちらからもご覧いただけます。

本日の講師:リハリビテーション療法科スタッフ

ページの先頭へ