法人トップ > つくば総合健診センター > 健診所長挨拶 > 健康だより > メタボリックシンドロームとは?

ここから本文です

健診センターの概要

メタボリックシンドロームとは?

メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪の蓄積に加えて、「脂質異常」、「高血糖」、「高血圧」を2つ以上該当した状態を言います。それにより動脈硬化を促進させ、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす危険性が高まります。
内臓脂肪は、消費するエネルギーよりも供給するエネルギーが多くなると蓄積されます。
日頃の生活習慣を見直し、メタボを予防しましょう。
メタボリックシンドロームの診断基準を載せましたので、当てはまるか確認してみましょう。

メタボリックシンドロームの診断基準

 

 

前へ123次へ

ページの先頭へ