法人トップ > つくば総合健診センター > 健診所長挨拶 > 健康だより > 運動で内臓脂肪を減らそう!

ここから本文です

健診センターの概要

運動で内臓脂肪を減らそう!

内臓脂肪は皮下脂肪に比べてたまりやすいのですが、運動することですぐに減らすことができます。

 

体を動かすと、良い効果がたくさんあります

 

日常生活の中で体を動かす工夫をしましょう

「仕事が忙しくて運動できない…」「外で運動するのはちょっと…」と思っている方、
ちょっとした運動を生活の中に取り入れて、消費エネルギー量を増やしてみませんか?

 

ウォーキングを始めてみよう

 

まずは1日1000歩多くことから

健康のためには1日1万歩が良いと言われています。
1000歩は時間にして約10分、歩行距離にして600~700mになります。

まずは現状の歩数に1日1000歩増やすことから始めて、慣れてきたら少しずつ歩数を伸ばしていきましょう。

毎日の歩数の記録をつけよう

毎日歩くことを意識するために、歩数計をつけて記録をとり、それをグラフ化してみましょう。

 

前へ123次へ

ページの先頭へ