法人トップ > つくば総合健診センター > 健診所長挨拶 > 理念・活動方針・受診者の皆様の権利・個人情報保護とその利用について

ここから本文です

健診センターの概要

理念・活動方針・受診者の皆様の権利・個人情報保護とその利用について

健康は小さな努力で誰にでも築くことの出来る大きな財産です

理念

  1. 総合的な健康管理を目指します
  2. より質の高い健診を提供します
  3. 予防医学の普及発展に貢献します

活動方針

  1. 三大生活習慣病と言われるがん、心臓病、脳卒中などの発生を防ぐお手伝いをします
  2. 最新の検査技術をとり入れ、がんの早期発見に努め早期治療につなげます
  3. 医師、保健師、管理栄養士などが連携して、メタボリックシンドローム(内臓脂肪型肥満、高血糖、高血圧、脂質異常)を防ぐお手伝いをします
  4. 健康長寿の土台作りのために運動施設と連携し、健康増進のお手伝いをします
  5. 健康長寿を目指し予防医学の教育活動を推進します

受診者の皆様の権利

  1. 平等に健診を受けることができます
  2. 健診内容を知ることができます
    ・わかりやすい言葉で説明を受けることができます
    ・必要に応じて検査説明記録等の閲覧(開示)を申し出ることができます
  3. 検査について説明を受けて、自分の希望を申し出ることができます
  4. 検査結果等の個人情報は保護されます
    ・お名前でご案内いたしますが、番号でのご案内もできます
  5. 健診費用の詳細について説明を受けることができます
  6. 当健診センターの提供するサービスに意見を申し出ることができます

個人情報保護とその利用について

  1. 受診者の皆様の健康管理に役立てていただけるように、健診結果、撮影画像、精密検査受診等の個人情報を、外部の医師、医療機関に提供する場合があります
  2. 健康管理、健診費用の請求等の目的で、健診結果を健康保険組合、事業所に提供する場合があります(※)

    ※健康保険組合、事業所によって異なります
  3. 健診の質向上を図る為、統計処理あるいは匿名化した健診結果を、学会、研究会等で「人を対象とする医学系研究」として利用させていただく場合があります

上記について支障のある場合、または個人情報保護に関するご意見等がございましたら、職員にお申し出ください

ページの先頭へ