法人トップ > 筑波メディカルセンター病院 > 研修と教育について > 初期臨床研修 〔研修医〕 > 出身大学と進路

ここから本文です

研修と教育

出身大学と進路

出身大学と修了後の進路

研修医の出身大学は関東周辺だけではなく、全国の大学から受け入れています。

研修医出身大学
筑波大学 日本医科大学 京都府立医科大学
弘前大学 東京慈恵会医科大学 鳥取大学
北海道大学 浜松医科大学 産業医科大学
山梨大学 三重大学 大分大学
群馬大学 富山大学 宮崎大学
東京医科大学 秋田大学 福井大学
福岡大学 昭和大学 福島県立医科大学
北里大学 日本大学 新潟大学
山形大学 藤田保健衛生大学 山口大学
神戸大学 徳島大学 神戸大学
杏林大学 旭川医科大学 香川大学
鳥取大学 高知大学 九州大学
2002年~2019年 累計126名採用

 

研修修了後は、当院専修医(後期研修)の他、大学院、大学病院、一般病院、厚生労働省など様々です。当院では、2018年度以降の新専門医制度で救急科専門研修プログラムが認められ、初期研修終了後も救急医という将来目標に向け必要なキャリアを習得できます。
救急科 専門研修プログラムはこちら

研修修了後の進路
筑波メディカルセンター病院 筑波大学附属病院 産業医科大学病院
聖マリアンナ医科大学 弘前大学医学部附属病院 水戸医療センター
西南医療センター 日本医科大学付属病院 横浜市立大学
自治医科大学附属病院 武蔵野赤十字病院 北海道大学
東京大学医学部附属病院 東京女子医科大学病院 みさと健和病院
手稲渓仁会病院 東京医療センター 自治医科大学附属病院
東京医科歯科大学附属病院 厚生労働省医系技官 函館五稜郭病院
国保旭中央病院 東京慈恵会医科大学附属病院 東京医科大学茨城医療センター
多摩総合医療センター 国立療養所多磨全生園 神戸市立医療センター中央市民病院
茨城県立こども病院 都立小児総合医療センター 国立成育医療研究センター
順天堂大学医学部附属浦安病院 慶応義塾大学病院 東京慈恵会医科大学附属病院
神戸市立医療センター 獨協医科大学病院 東京ベイ浦安・市川医療センター
東京医療センター 亀田総合病院 東京慈恵会医科大学 大学院
北里大学病院 栃木県済生会宇都宮病院 茨城県立こころの医療センター
筑波大学 大学院 東京医科大学病院