法人トップ > 筑波メディカルセンター病院 > 各部門のご紹介 > 看護部の紹介(理念) > 働くための支援

ここから本文です

看護部の紹介

働くための支援

緑豊かなつくば研究学園都市に立地する病院です

 
道幅が広く整然とした街並み     筑波山

子育て支援

「子育てをしながら、仕事を続ける職員のために!!」独自の保育システムを実践しています。

保育園についてはこちらをご覧ください。 PDFファイル

個人研修制度と研修支援

個人研修費として全職員に下記のように支給がされます。

新人 30,000円
主任 60,000円
係長 80,000円
師長 100,000円

長期研修の支援

専門看護師、認定看護師、教員養成、臨床指導者等の研修も支援をしています。

研究の支援

研究発表については年30万円(1回につき上限10万円)までの費用を支給します。

心の健康を保つために

良好な環境・職場であっても、時間の経過とともに悩みやストレスは蓄積されてきます。
大切なのは、これを解消する機会を持つことです。当院は次のような環境を作っています。

  • 心身:専任の心理相談員を配置して、いつでも相談ができる体制があります。
  • 健康:併設する健康増進センターACT(アクト)の利用推進を図っています。

ユニフォーム

  • クリーニング:平日は毎日クリーニング依頼ができ、いつでも清潔な白衣が着られます(自宅で洗濯する必要はありません)
  • リフォーム依頼が可能です(ファスナー交換やボタン付け等)