法人トップ > 在宅ケア事業 > 在宅ケアを利用される方へ > 訪問看護ふれあい > よくある質問

ここから本文です

訪問看護ふれあい
サービス内容 利用料金 よくある質問 スタッフ 連絡先

よくある質問

利用料金はどのくらいかかるのですか?

例1:介護保険(1割負担) 在宅酸素使用している方
1回/週 1時間(4回/月)利用の場合
訪問看護(30分以上1時間未満):873円×4=3,492円
サービス体制提供加算:6円×4=24円
緊急時訪問看護加算:614円
特別管理加算:268円(在宅酸素のため)
看護体制強化加算(Ⅰ):642円
交通費:0円(介護保険では交通費はかかりません)
合計:1ヶ月の訪問看護利用料 5,042円
*但し、特別管理加算(Ⅰ)(Ⅱ)の対象の方につきましては、
 緊急訪問2回目以降は時間帯に応じた料金が加算されます。

例2:医療保険 45歳 社会保険(3割負担)
ご自宅までの距離5km 訪問看護4回/月 利用の場合

訪問看護4回:14,980円(24時間対応加算含む)
交通費:5km×2(往復分)×54円×4(訪問回数)=2,160円
合計:1ヶ月の訪問看護利用料 17,140円

訪問してくれる地域は決まっているのですか?


訪問看護ふれあいは、つくば市・土浦市
サテライトなの花は、つくば市・下妻市・筑西市(旧明野町)・桜川市(旧真壁町南部)
訪問看護ステーションいしげは、常総市・下妻市・つくば市・八千代町・坂東市
(必要に応じて近郊市町村は訪問致しますので、是非ご相談下さい)

夜間や休日の対応はどのようにしているのですか?

営業時間外は、携帯電話に転送されるようになっており、当番のスタッフが24時間対応できるようになっております。
緊急時は、時間を問わず、連絡して下さい。 必要時は訪問します。

緊急時はどの様に対応してくれるのですか?

まずは電話で状況を確認させて頂きます。必要時は夜間でも訪問します。
緊急の治療・処置などを要する場合は救急車で病院に搬送する場合もあります。その際、看護師が搬送先に情報提供を行います。

1日のスケジュールはどうなっているのですか?

訪問時間はどうなっているのですか?

基本的に、
-訪問看護-        -訪問リハ-
(1) 9:30~            (1) 9:30~
(2) 11:00~          (2) 11:00~
(3) 14:00~          (3) 13:30~
(4) 15:30~          (4) 15:00~
                 (5) 16:30~

となっております。状況に応じ、時間は調整していきます。

訪問看護と訪問介護の違いは何ですか?

 訪問看護は、その名前の通り看護師がご自宅などにお伺いして、自宅療養や在宅介護に必要なケアや医療処置(胃瘻などのカテーテルや人工呼吸器の管理、導尿、床ずれの処置など)を行います。また、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士によるリハビリテーションを受けることもできます。
 訪問介護は、ホームヘルパーがご自宅などにお伺いし、食事・排泄・入浴・移動などのお身体の介護と、掃除・洗濯・買い物・調理といった生活面の援助を行います。(ただし、利用者の家族のための家事やペットの世話、日常生活の援助を超えた大掃除などは除きます)
 基本的な役割が異なるため、それぞれが役割分担をしながら利用者様を支援するという形になります。
 サービスの利用方法などについて分からないことがありましたら、ケアマネジャーにご相談ください。

訪問リハビリと通所リハビリの違いは何ですか?

 訪問リハビリは、身体機能の維持・向上の練習の他、食事や着替え、排泄、入浴といった日常生活に必要となる動作の練習、介護者への介助指導や福祉用具のアドバイスなどをご自宅にて行うサービスです。ご自宅の環境を踏まえた、日常生活に関わる直接的なリハビリを受けることができます。
 これに対し通所リハビリは、施設にて身体機能の維持・向上のための練習、日常生活に必要となる動作の練習などを行います。他の利用者との交流も図りながら、リハビリ機器を利用した専門的なリハビリを受けることができます。

ページの先頭へ