法人トップ > 筑波メディカルセンター病院 > 各部門のご紹介 > 看護部の紹介(理念) > 病棟・外来・手術室の紹介 > 2C病棟(救命救急センター)

ここから本文です

看護部の紹介

病棟・外来・手術室の紹介

2C病棟(救命救急センター)

様々な診療科の重症な患者さんが入院する病棟です

急性期から生活を視野に入れた看護を担っています。重篤な状態の患者さんが多いことから、全身状態の観察を行いながら、合併症の予防に努めています。また、急な発症に伴う患者さん、ご家族の不安を軽減できるよう、専門チームと共に生活調整や心理的支援を行っています。さらに、急性期から患者さんの状態に合わせてリハビリテーション療法科と連携しリハビリを早期に実施しています。